平枝番楽保存会

分類: 伝統芸能祭り 地域: 最上地域真室川町
活動主会場ふるさと伝承館
開催日程旧8月1日 神明神社の祭礼、10中旬 番楽フェスティバル、12月上旬 ふるさと子ども伝承祭
連絡先真室川町教育委員会教育課 TEL0233-62-2305

活動概要

枝番楽は、江戸時代の中ごろ、秋田県、矢島地方から伝えられたといわれている。平枝番楽は、集落内にある明神神社と密接な関係を持っており、現在でも、地 区内外で番楽を舞うときは明神神社に獅子舞を奉納してから出かけている。地域全体で番楽を大切にしていこうと昭和48年に「平枝番楽保存会」を設立し、集 落全戸を会員とし、継承保存活動に取り組んでいる。
現在、舞うことのできる演目は、「獅子舞」、「先舞」、「鳥舞」、「三人太刀舞」、「三番叟」の5演目である。
平枝番楽保存会は、昭和55年より、平枝小学校と連携し、「平枝少年番楽」を行い、青少年への伝承活動を行っている。