羽前の国ふながた猿羽根太鼓保存会

分類: 伝統芸能 地域: 最上地域舟形町
活動主会場舟形町小学校
開催日程公演回数 全体公演 年2回、保存会 年5回
連絡先羽前の国 ふながた猿羽根太鼓保存会
事務局 舟形町中央公民館 TEL0233-32-2246

活動概要

昭和57年、名誉町民である故佐藤充夫氏が町民の志気を鼓舞し、ふるさと舟形に新しい文化創造してほしいという願いを込め、多額の資金を町に寄せられ た。この篤志を受けて舟形町も太鼓創設を実現し、長く町の無形文化財として、後世に継承するべく「羽前の国ふながた猿羽根太鼓保存会」を設立した。
その打ち手として、和太鼓「龍」奥州猿羽根流宗家・龍連山氏を伝承・指導者として依頼し、次の団体の育成を図り、太鼓文化の伝承活動を精力的に行い、町づくりの一翼を担っていただいております。
1. 富長若鮎太鼓
2. 長沢三吉太鼓
3. 南部子宝太鼓