金生田植踊り保存会

分類: 民俗芸能 地域: 村山地域上山市
活動主会場上山市金生地内
開催日程毎月第1、第3土曜日金生公民館
連絡先上山市金生東1-5-43
会長 酒井 芳次
023-672-1893

活動概要

金生田植踊りは、延宝6年(1678)8月に土岐伊予守頼隆が上山城主として入部した際に披露したのが始まりとされ、戦時中は一時中断したものの、昭和35年に復活を遂げました。金生田植踊りは、これまで金生地内の成人で継承してきましたが、保存会では、2017年に地域の子ども達への伝承活動に着手。地域で受け継がれてきた郷土芸能を、次代を担う子ども達に伝える活動を通して多世代交流の活性化を図り、コミュニティの絆を深めています。

関連動画

金生田植踊り(金生田植踊り保存会)(2019年10月6日)

テーマ:ふるさと芸能のつどい伝統芸能
地域:村山地域上山市