大曽根餅つき保存会

テーマ: 伝統技能 地域: 山形市
かつて大曽根では、年末になるとリヤカーに臼と杵、せいろや釜を乗せた農家の若者達が各家庭を回り、加工賃と引き替えに庭先で餅をついて回っていたそうです。その風習を現代風にアレンジしたのをきっかけに、平成14年度に創設しました。
餅つき、ふるまいを通した都市住民と農村住民の交流型街づくりのために、町内会事業、学校行事、各種イベントなどで出張餅つきの活動を精力的に行っています。

[問合せ]
山形市大字古館31山二醤油内
TEL023-643-2513
代表  新関徳次郎

撮影年2012年
著作山形県
制作(公財)山形県生涯学習文化財団
時間4分57秒

Youtubeの動画が見れない場合は、下の再生ボタンからご覧ください。

再生