杉島諏訪太鼓保存会

テーマ: 伝統芸能 地域: 村山地域村山市

会 長:柴田平八郎
会員数:約30名
創 設:昭和58年

杉島諏訪太鼓保存会は、昭和58年、地域の振興と青少年の育成を目的とした創作和太鼓グループとして、西郷地域杉島地区に生まれました。週2回の練習で技術と精神を磨き続けながら、毎年地元杉島神社の例祭や元日太鼓の奉納を行ってきました。地区の文化祭やイベント、山形花笠まつりにも参加しています。また、徳内まつりには平成7年のスタート時から参加するとともに、囃し手のリーダー的存在として、市内グループに対して和太鼓指導も行ってきました。
現在、打ち手は幼稚園児から大人まで約30名。指導を受けた子ども達が成長し次の指導者になるよう、後継者育成にも力を入れています。

撮影年2009年
著作山形県
制作山形県生涯学習財団
時間5分26秒

Youtubeの動画が見れない場合は、下の再生ボタンからご覧ください。

再生