遊佐町立吹浦小学校 鳥海太鼓

テーマ: 伝統芸能 地域: 庄内地域遊佐町
遊佐町立吹浦小学校では、伝統文化を継承していく目的から、昭和59年に町制30周年を記念して創作 された鳥海太鼓を、第6学年の総合学習の時間に位置づけ活動している。地域の先生である鳥海太鼓保存会のみなさんから演奏を教えていただき、学習発表会や 地域の行事で披露している。
鳥海太鼓は、締太鼓、楽太鼓、宮太鼓、大太鼓の4つのパートを組み合わせて演奏する太鼓であり、全体で音を重ねていく際には、仲間への気づかいが欠かせない。子ども達は、練習を積み重ねながら心の絆を深めている。
毎年3学期には、6年生が5年生へ太鼓の指導を行い、吹浦小学校の伝統として鳥海太鼓の活動が引き継がれている。

遊佐町立吹浦小学校
〒999-8521 遊佐町吹浦字西楯9-6
TEL0234-77-2504

撮影年2015年1月
著作山形県
制作(公財)山形県生涯学習文化財団
時間5分31秒

Youtubeの動画が見れない場合は、下の再生ボタンからご覧ください。

再生