松山子ども狂言の会(松諷社)

テーマ: 伝統芸能 地域: 庄内地域酒田市

酒田市松山地区に江戸時代から伝承されてきた「松山能」があります。現在は山形県より無形文化財の指定を受け、民俗芸能としての能楽を年3回の定期公演を含めて、いろいろな活動を行っております。
その一環として、20数年前から小学生を対象に地域の芸能を知ってもらうことと後継者を育成するという目的を持って狂言教室を行ってきました。現在は、月2回ほど松山城址館の能舞台を使って稽古をしております。そして、その稽古の成果を披露する機会として、6月に開催される「松山城薪能」、8月の神明神社への「奉納能」、1月の「松山大寒能」がありますし、自分たちの小学校での「学習発表会」にも堂々と出演しています。

撮影年2020年1月
著作山形県
制作(公財)山形県生涯学習文化財団
時間5分21秒

Youtubeの動画が見れない場合は、下の再生ボタンからご覧ください。

再生