總宮神社の獅子舞

テーマ: 民俗芸能のつどい伝統芸能 地域: 置賜地域長井市

總宮神社の獅子舞は、長井の獅子舞の起源といわれています。前九年の役の頃、敗軍の将の娘「卯の花姫」が野川の上流で三淵から身を投げ、大蛇となって民を守り、神に祀られました。里宮である總宮神社に下ってくる姿が獅子舞になったといわれています。平成13年に市の無形民俗文化財に指定されています。

日本一さくらんぼ祭り「ふるさと芸能のつどい」
山形市七日町歩行者天国特設ステージ
平成27年6月20日
制作協力:(株)アドックス

撮影年平成27年6月20日
著作
制作(株)アドックス
時間16分15秒

Youtubeの動画が見れない場合は、下の再生ボタンからご覧ください。

再生